家電量販店の下請け業者が設置に訪れる

テレビアンテナの設置工事を行う業者は複数存在します。アンテナは家電量販店でよく売られているので、設置を行うのも量販店の人だと思っている人もいるかもしれませんが実際は下請けの業者が担当するのが普通です。では、下請け業者とは具体的にどのような業者かというと、住宅街などで小さな電気店を営んでいる人が該当します。こうした人の店には一応、家電が並んでいて販売されていますが、自店での家電販売よりも家電量販店と契約して設置や修理を行う業務の方で利益を上げていることが多いのです。
アンテナの設置だけではなく、クーラーの設置や撤去なども行っており、必ずしもアンテナ設置のスペシャリストというわけではありませんが、基本的に設置経験が豊富な業者がほとんどなのでまったく問題ありません。

便利屋にもアンテナの設置を依頼できる

テレビアンテナを家電量販店ではなく、インターネットオークションなどで購入した場合、どの業者に頼んでいいのかわからない人が多いかもしれません。そういうときは電気店のほかに、便利屋に頼むという選択肢もあります。便利屋というと、テレビのニュース番組の特集に出てくる、害虫退治やお風呂場の掃除などのイメージが強いかもしれませんが、アンテナの設置も業務に入っているところが一般的です。テレビアンテナの設置をするにあたって特殊な免許は必要なく、電気関連の業者ではなくても行えるのです。
ただ、便利屋は専門外の業者なので安く請け負ってくれるだろうと思う人もいるかもしれませんが、実際は電気店に頼む場合と比べて割高になることもあるので、依頼前に見積もりをお願いするようにしましょう。

テレビの映り具合が悪くなった時に真っ先に疑うのがアンテナの不具合ではないでしょうか。室外アンテナの場合、普段はほとんど目にしないですから、不意の修理が必要になった時にはどうしたらよいか戸惑ってしまうものですね。

© Copyright Outdoor Antenna. All Rights Reserved.